woovivid

米倉涼子の離婚原因は夫の方だけに?第三者も知り得ない二人の思考の行き違いも!

「ドクターX」の主人公役、米倉涼子さん(41)がついに離婚してしまった。
しかも内実を見てみれば結婚後1日で早くも別居生活。
今のところ、彼女に夫である太田靖宏氏(39 株式会社ライフノート社長)との間に生じたいろいろな摩擦が原因とも言われているが、一方で夫のモラハラ疑惑が浮上している。

そのほか、夫の太田氏が米倉涼子さんに対して行ってきたことが様々に取りざたされているけれど、こうなってくると離婚の原因、その大半は夫の彼にあるのではないか、という見方を多くの人がするにちがいない。

だが確かにそれを否定はできないかもしれないけれど、夫婦げんかは犬も食わない、という通りだ。
結局一方だけが100%問題がある、という見方をするのはどうかという気にもなるだろう。

実際米倉涼子さんと夫の太田靖宏氏、どんな夫婦関係だったのだろうか。
そしてこの二人の夫婦の形から、何が見えてくるのだろうか?

スポンサードリンク

夫の仕事は理解できても余裕が持てなかった米倉涼子?

米倉涼子さんもアラフォーになって離婚することとなったのだが、彼女にしてみれば子作りは最後のチャンスと言えたはず。

しかしながら夫・太田靖宏氏はそういう彼女の願いをあまり聞き入れなかったようで、逆に多忙ということで毎日のように結婚「生活」中は仕事。
クライアントの接待などに明け暮れる毎日で、ようするに“午前様”だったようだ。

確かに米倉涼子さんにしても、そのような会社社長として多忙を極めていた夫の仕事自体については理解もあったかも知れない。

だが実際には、女性の体がある意味余裕を許さなかったと言えるだろうか。
妊婦
少しでも早めに子供を作りたい、すでに高齢出産になってしまっているわけだし、できるだけ後に伸ばさずに子作りを済ませておきたい、と言うのは確かに一人の女性にとって切なる願いになる。

頭で理解しても体の方は待ったなしの状態だった米倉さんには、同じ女性だったらいくらでも同情できることだろう。

第三者に知り得ない夫婦間の溝の裏には、彼女自身の男性遍歴が陰を投げている?

離婚の原因が今、夫である太田靖宏氏のモラハラだという声が確かに大きくなってきているようだ。

あくまでもメディア上では断片的な情報しか聞こえてこないし、その情報が真実だと認めた上でのことになるが、彼女に課した門限とか、他の男性と飲みに行くことも制限する、そして彼女の首を絞めたり、説教と称して何と5時間にわたり正座させられる。

どこまでこれらに信憑性があるのか分からないが、モラハラ、そしてDV疑惑が夫の太田氏に持ち上がっている、その原因がこれら一連の情報になっている。

米倉涼子さんの方では離婚の原因として、夫との間の“性格の不一致”としているらしいが、単に「性格」を取り上げただけではここまでのやりとり、そして情報は流れないだろう。
だからこうした裏情報が出てくる限り、やっぱり米倉涼子さんは夫との間にまた見えない離婚の原因があるのかも知れない。

スポンサードリンク

 

その一つとして、なぜ夫の太田氏がここまで米倉涼子さんに厳しく当たるようになってしまったか?
あくまでも上の様な情報をひとまず信用した上での疑問になるのだが、一つには米倉涼子さん自身、結婚前の過去には人気女優として様々な男性と浮き名を流していたことがある。

中でもあの市川海老蔵さんとは結婚寸前まで行っていた深い関係になっていたといわれるし、お泊まりをスクープされた元男闘呼組のメンバー・岡本健一さん、そしてブロードウェイ初舞台となったミュージカル『CHICAGO』の振付総責任者、ゲイリー・クリフト氏とも噂は浮上している。

太田靖宏氏の米倉さんに対する嫉妬深さが話題になってしまっているようだが、言ってみれば、これらすべてを承知の上で彼は結婚に踏み切らなくてはならなかった。
その彼の気持ちを考えれば、確かに米倉さんと他の男性との関係が今後も浮上してくるかも知れないという怖れもあったかも知れない。

年齢を考えればこの先子供を作れるのか?

米倉涼子さんは今回の離婚で、待望の子種を授かることはできなくなった。
離婚の原因がどうあれ、夫の太田氏にしてみてもかなり今パワハラなど夫婦間の問題が浮上する中で、非常に厳しい精神状態を送ってしまっているにちがいない。
離婚届
バリバリの実業家と天性のタレントとして素質が花開いた女優。
その接点が大きいこともあれば、現実問題としてなかなかお互い譲れない部分だって多かったことだろう。

なまじ二人とも、大人としてそこまで仕事を大成していれば,悲しいことだが互いに支え合うという夫婦の基本的な形が無くなってしまうことも多いのかも知れない。

米倉涼子さんは今回残念ながら離婚してバツイチになったが、それでも今までの男性遍歴を見る限り、多くの芸能人男性とも親しいわけだろうし、彼女と意気投合できるような男性も芸能界、そして一般人の中にも見いだすチャンスは多いに違いない。

彼女が無事再婚して、子供を授かることができるのかは分からない。
でも、そういう幸せを同じ婚活女性の一人として見守りたい。

えがみななみ

スポンサードリンク
Return Top