woovivid

縁結び神社は全く効果なし!言い切れる根拠と真剣に出会いを願う方たちへ提言!

はっきり言ってしまうけれど、よく話題になる縁結び神社。
これらは全く縁結びの効果なしだ。

婚活中の女の一人として、こんな夢のない言い方はどうかと思うけれど、やっぱり譲れない。
もちろん効果なしという根拠もある。

今、縁結び神社が静かなブーム。
独身女性の中には期待を膨らましてお参りする人も多い。

中には全国の人気ランキングに殿堂入りしているような名高い縁結び神社にあちこち行く女性だって多い。
それでも効果なし。
主張は曲げられない。

でも、真剣にそこまで出会いを求めているなら、同じその一人としてもぜひ言い置きたい事がある。
それも一緒にお伝えしてみたい。

スポンサードリンク

縁結び神社に効果なしな根拠2つ

縁結び神社というと、そこに行けば恋愛成就とか結婚相手と出会う縁が持てる、といわれている。
で、そういう縁結び神社にお参りしたりお札を買ったりした人が、良縁に恵まれたなどと体験談を語るのも後を絶たない。

でも、はっきりそれでも効果なし。
そう言うべきだ。
その根拠として2つがある。

一つ目だが、本当にそういう「効果あり」が確かだったらマスコミが黙っていない。
そしてその縁結び神社に絶対に未婚者が押しかける。
ここまでは想像できるかも知れない。

けれど、もしも本当にそれで結婚相手が見つかるというのならば、そうやって独身者が殺到した結果、客観的にも結婚率が急上昇していなくてはならないはずだ。

だが実際はどうだろうか?
全然そんなことはあり得ない。
依然として結婚率は右肩下がりの一途を続けている。
当然と言えば当然すぎる結果だけれど、この事実から目をそらしてはならない。

東京大神宮
東京大神宮

もう一つは、現実に結婚した女性たちの感想を聞けばわかる。
彼女たちもまた、効果なしと答える方が圧倒的に多い。
この事実も見逃すべきではない。

実際あるニュースサイトが実地調査を行ったところ、既婚女性15人の内、
「縁結び神社に行ったけれど効果なしだった。でも結婚できた」
と答えた人がなんと11人もいる。
(http://news.livedoor.com/article/detail/13847798/)

元々神社に参拝して、その御利益とか効果があったなどと思うのは普通に考えれば“気休め、自己満足、思い込み”と、気持ちの持ちようだけが変わることでしかない。

そういう思い込みが逆に「効果があった」と回答した女性たちにあるだろう。
それを考えれば、実際にはほとんど全く効果なし。
残酷だがそういう結果が現実的にもわかってしまう。

そして本当に結婚相手を見つけるには、正しい相手探ししかない
考えてみれば当然のことだ。

私だって縁結び神社に行く事もある。
だから他の人に行くな、などとは絶対言える立場ではない。

正しい相手探しこそがその上で何より必要。
それを言いたいのだ。

スポンサードリンク

縁結び神社の効果あり、効果なしはどこで線引き?

縁結び神社に行っても効果なし、という説を唱えるのは、何も私みたいな現実重視の人間だけではない。

スピリチュアルに詳しかったり、信じている人たちも異口同音に同じく効果なしだと主張する。

その根拠もスピリチュアルの信奉者らしく
「神社へのお参りの仕方、心のあり方を間違えている」
「お参りしたり祈願の効果とか御利益はあくまでも心の有り様の問題」
など、けっこう納得させるような理由を挙げているようだ。

私もこれに加えて言いたいことがある。
そもそも縁結び神社の効果がある、効果なしというのはどこで線引きするのだろうか?

お参りに行った結果と言うべきか、その後変な人に出会うこともあるし、今現在付き合っている人と辛い別れを体験してしまった人も中に入るはずだ。
全く出会えない、相手が見つからない場合も圧倒的に多くなるだろう。

それでも中には、
「今は出会いの時期でない、ふさわしい人はずっと後に見つかるはず」
みたいに、あくまでも神社の力を信じて行く人もいるにちがいない。

果たしてこんな場合でも、効果ありと言えるのか?
まったくわからないし、結局は一人一人の思い込みでしかない。
寿

正しい出会いの努力こそが必要に

ただ、実際に結婚できた女性たちの大半は、確かに縁結び神社にいったけれど、それを効果なしと考える一方で、しっかりと正しい出会いや婚活の努力は続けている。
それは上のニュースサイト記事の中でも明らかだ。

そしてさらに言えば、実際の調査結果の中で、そういう風に正しく出会いの努力をして結ばれたと主張していることはとても大切な事実になるはずだ。

ということは、今真剣に出会いを求めて婚活をしている女性たちにとって一番大切なこととは、そういう正しい相手探しの努力をすること。
これにつきることになる。

確かに名高い縁結び神社にお参りして、祈願すれば気持ちも楽にはなる。
私も行ったことがあるけれど、確かに安心感もあったりするのだ。
でも、それで終わりにしてはいけないのだ。

実際私もスピリチュアルに明るい女性が身近にいて、その彼女からよく諭されるのだけれど、 本当に
“天は自ら助くる者を助く”
そうだ。

自分で努力して未来を切り開こうとしなくてはならないし、そこには正しい努力の仕方、つまり結婚相手を正しく探さなくてはならない。
それをしないままでは、いつまで経っても元通り「効果なし」となる。

それどころか、結局のところ縁結び神社巡りに精を出すだけで、依存心だけが膨らんでしまうことにもなりかねない。
そうなれば余計に自分の心の有り様にゆがみが出てきてしまうはずだ。

縁結び神社とお寺をざっくりご案内

最後になるけれど、縁結び神社、東京と大阪を中心に、有名なところを少しだけお伝えしてみよう。
お寺も混ぜてみた。

【東京・関東】
東京大神宮
明治神宮
神田明神
二荒山神社(日光)
浅草寺
深大寺(調布)
鶴岡八幡宮(鎌倉)
成就院(鎌倉)

出雲大社

【大阪・関西】
伊勢神宮(伊勢)
住吉大社(大阪)
四天王寺(大阪)
下鴨神社(京都)
貴船神社(京都)
生田神社(神戸)

その他、現在縁結び神社としてランキングトップなのが出雲大社(島根県)となる。

神社にお参りすることは気持ちもすがすがしくなるし、楽になる。
けれども一方で、しっかりと真剣に出会いの努力をすることが大切。
自戒も込めて申し上げるけれど、くれぐれもお忘れのないよう願いたい。

山口昌子(やまぐち あきこ)

スポンサードリンク
Return Top